トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

Magento

インストール

基本的にインストーラーの指示通りに進める。
php extensionのdomがないとでたら、yumでphp-xmlをインストール。
よくわからないが

# yum install php-dom

とやったら

php-xml
libxslt

の2つが入り、環境チェックにパスした。

xrea+にインストール

cgi版ではどうにもインストールできなかった。

サーバモジュール版にて、index.phpの中の

ini_set('display_errors', 1);

を有効にしておいて、インストール開始。

途中、パーミッションの修正をする。

よくわからんが、インストール途中ででてくる↓のチェックを外さないと先に進めない。

Skip Base URL validation before next step

ちなみにcgi版でインストールを進めるには↓が参考になりそうだが、試したところ変化なかった。

Magento - Install issue
http://www.magentocommerce.com/boards/viewthread/4520/P0/

続 xrea+にインストール

/virtual/hogeにmagento-xxx.tar.gzがあるとする。
/virtual/hogeにja_JP-xxx.zipがあるとする。

magento本体と日本語パッケージを解凍してpublic_html以下にコピー。移動でもかまわない。

$ tar zxvfp magento-xxx.tar.gz
$ unzip ja_JP-xxx.zip
$ cp -R magento public_html
$ cp -R app public_html/magento

hogeに解凍してできたやつは取っておいてもいいし、ここでは消しとく。

$ rm -rf magento
$ rm -rf app

xreaでの下準備。

$ cd public_html/magento
$ chmod -R 777 app/etc
$ chmod -R 777 media
$ mkdir var/cache
$ mkdir var/report
$ mkdir var/session
$ chmod -R 777 var

で、DBはUNICODE(utf8)で用意してインストールを始める。

メモ

あとでまとめる。

magentoではmod_rewriteを使用しているため、このあたりの知識を整理する必要がありそう。

↓はREQUEST_URIとSCRIPT_NAMEの違い。

http://www/~hoge/hoge.cgi/foo/bar
* REQUEST_URI = /~hoge/hoge.cgi/foo/bar
* SCRIPT_NAME = /~hoge/hoge.cgi

アップデート

まったくいじっていない場合のアップデートは

magento/app/etc/local.xml

を写すのみ。

この中にDB接続パスワードなどが記録されている。

もしくはmagentoをインストールしたディレクトリにpearが入っていて、下記コマンドで最新版にアップグレードしてくれる模様。

./pear install -f magento-core/Mage_All_Latest

エラー

Magento connectで

Error: Please check for sufficient write file permissions

がでたら、Magentoをインストールしたディレクトリで下記コマンドを実行。

$ find . -type d -exec chmod 707 {} \; 

同じくファイル

$ find . -type f -exec chmod 606 {} \;

1.6.0のインストール

まず、/home/fooに下記ファイルを用意。

  • magento-1.6.0.0.tar.gz(Magentoの本体)
  • magento-sample-data-1.2.0.tar.gz(Magentoのサンプルデータ)
  • rack990-Magento-Japanese-Translation-877a142.tar.gz(Magentoの日本語パッケージ)
日本語パッケージ
https://github.com/rack990/Magento-Japanese-Translation

本体の解凍、public_htmlへ配置。

$ cd /home/foo
$ tar zxvfp magento-1.6.0.0.tar.gz
$ mv magento public_html/magento

サンプルデータの解凍、magentoへ配置。

$ tar zxvfp magento-sample-data-1.2.0.tar.gz
$ cd magento-sample-data-1.2.0
$ cp -R media ../public_html/magento
$ mysql -u root -p --default-character-set=utf8 test_magento < magento_sample_data_for_1.2.0.sql
$ cd ..
$ rm -rf magento-sample-data-1.2.0

日本語パックの解凍、magentoへ配置。

$ tar zxvfp rack990-Magento-Japanese-Translation-877a142.tar.gz
$ cd rack990-Magento-Japanese-Translation-877a142
$ mv ja_JP ../public_html/magento/app/locale
$ cd ..
$ rm -rf rack990-Magento-Japanese-Translation-877a142

準備ができたらインストールへ。

インストール後、トップページの商品をクリックするとリンクエラーになる。
これは管理画面の[システム]-[インデックス管理]で、[再インデックス]することでリンクが再構築される。